医師&スタッフ紹介

医師
斎田 洋子
斎田 豊彦

ごあいさつ

ヒフの病気は大変デリケートで物理的な問題だけではありません。
ヒフは環境の変化やストレスなど心の状態を映し出す鏡のようなものでもあります。それだけに、一人一人の患者様に合わせた治療が必要となります。
当医院では、一人一人の患者様に適したアドバイスやお薬を処方できるように心がけております。

また、当院では、女性と男性の医師がいますので、相談内容や、疾患の場所によって、患者様のご希望に沿うこともできます。

お気軽にご相談ください。

皮膚科専門医認定証

スタッフより
私たちにお気軽にご相談くださいね。

 

<略歴> 斎田 洋子

昭和28年  宮崎県生まれ

昭和47年  昭和大学医学部卒業

昭和53年  第65回医師国家試験合格

昭和53年  昭和大学医学部皮膚科入局

昭和58年  日本皮膚科学会皮膚科専門医認定

昭和59年  医学博士号取得

昭和61年  昭和大学医学部皮膚科専任講師

昭和63年  斉田皮フ科 開業

 

斉田皮フ科マホロバ:我々のチームで健康的な肌を実現

我々の外科医チームは、医療実践の誇りです。この分野での卓越性は我々に成功と成果を与えるものです。治療を求める前に最も重要な決定は、手術を施す適切な外科医を選択することです。斉田皮フ科マホロバクリニックは、あなたに最適な手術を決定する意見を提出できる、我々の主任外科医である斉田豊彦博士に会う機会を提供します。

斉田陽子博士は、50年以上の経験を持つ認定専門美容外科医です。宮崎県で生まれて成長してきました。斉田博士は安全な外科手術の強力な支持者として知られており、美容外科において日本で最も信頼されている一員です。

昭和大学医学部在学中、同大学皮膚科講師。また、日本皮膚科学会皮膚科専門医の資格を取得しています。斉田博士は業界で尊敬されている美容外科医であり、彼の治療は有名人、地元や外国のモデル、そして影響力のある人によって求められています。

本クリニックの医師の専門的な卓越性のプレビューを与える専門家のリストが作成されました。我々の外科医は几帳面で、医学倫理的であることで知られています。

我々の医学チームとスタッフ

エステシャン

フェイシャルはスキンをケアする最も簡単な皮膚治療の一つです。フェイシャルについて我々を選択すると、お肌をきれいにし、角質を取り除き、栄養を与え、明るい顔色と若々しい外観になります。

我々のエステシャンは、すべてのタイプのスキンケアの治療方法を提供しています。にきびを取り除き、暗い肌をより明るく見せ、お肌に最適な製品を提供します。

本クリニックのエステシャンは、顔、背中、肩、腕、頭のマッサージなど、皮膚の浅層での手術のみが許可されています。彼らは軽いケミカルピーリングを手助けし、スクラブやボディラップなどの角質除去トリートメントを行うことができます。

エステティックナース

エステティックナースは外科的処置や術前および術後の治療で患者をサポートする責任を負っています。彼たちが行う一般的な仕事には、皮膚充填、神経毒注射、レーザー脱毛、および非侵入式体の輪郭が含まれます。

エステティックナースが患者と緊密に連携して、達成したい顔を提供できるように努力しています。ボトックス注射や古い入れ墨の除去など、看護師は医師の監督下で行います。

クリニック主任

我々の臨床監督者は我々のお患者さんが最高品質の医療サービスを受けることを保証します。彼らは我々の医療施設と従業員が高いレベルの誠実さと専門性を維持することを確認します。

また、管理プロセスを強化するためにヘルスケアサービスの改善にも取り組んでいます。臨床監督者は我々のクリニックがスムーズに運営されることを保証します。さらに、彼らは我々の外科医とスタッフが十分な助けと監督なしに専門知識以外で手術を施さないことを監督します。

クリニックの受付係

クリニックに入るとすぐにクリニックの受付係が見つかります。彼らは、医師、従業員、訪問者、患者のためのヘルスケア施設の日常業務の管理を担当しています。また、予約を取り、患者の問い合わせに答え、医療施設の在庫と供給を監視します。

受付係は、患者さんをお迎えする以外に、面会、立ち入り、記録管理、医療関係者も対応します。医師とお患者さんの関係が調和して治療を行うことを保証します。

在庫管理者

我々の在庫管理者は、クリニックで利用可能な商品や設備の監視と維持を支援します。在庫を維持したり、損傷を受けていないことを確認することにより、クリニックの製品と材料を追跡します。また、クリニックの在庫のバランスを取り、備品を保管し、在庫記録を維持し、顧客サービスを提供します。

整形外科医

美容整形は、根本的な病状なしに自然な顔を改善したい人に理想的です。我々の外科医は、お患者さんの外見を改善して、患者が希望する顔を与えることに焦点を当てています。

頭と腕、胴体領域と四肢の手術が対応しています。これらの手術には、美容整形やその他の外科と非手術的処置が含まれます。

形成外科医

我々の形成外科医は、顔や体の欠陥や怪我を修正し、損傷した部分を修復することを目指しています。彼らは美容外科医と美容師に関する最小限のトレーニングを持っていますが、彼らの精力のほとんどは再建手術にあります。

また、本クリニックの形成外科医は、皮弁手術、植皮、微小血管手術など、さまざまな外科技術を使用しています。生きた健康な組織を体の一部から先天性欠損症、火傷、外傷、腫瘍、または皮膚、筋肉、脂肪、血管を含む他の状態の影響を受ける別の領域に移動できます。

医師の専門分野

身体

上腕リフト

上腕リフトの専門医がいます。この手術を受けると、上腕の形状が変わり、ゆるい肌を引き締め、腕の下の脂肪を取り除き、減量や老化によって引き起こされた余分な皮膚を取り除くことができます。

脂肪吸引

脂肪吸引術は、外科医のもう1つの専門手術です。彼らは体を良いスタイルにし、不必要なトレーニングポケットとダイエット抵抗性の脂肪を臀部、腰、ラブハンドル、サドルバッグ、膝、ふくらはぎ、足首、胸、背中、腕、首から取り除きます。これは他の治療と組み合わせることができるため、本クリニックで最も有名な治療の1つです。

下半身リフト

下半身リフトの手術をスケジュールすると、お尻、後ろの太もも、内側の太もも、腰、腹部が引き締められて形が整えられます。我々の医師は、不快に見えたり、可動性に制限している皮膚を取り除くこともできます。目標体重に近く、上半身リフトが先行する場合は、下半身リフトで十分です。

肥満手術

大幅な減量後に残された余分な皮膚や脂肪を減らす手術を施す医師がいます。我々の外科医の目標は、顔、首、上腕、乳房、腹部、臀部、太ももの周りの贅肉を取り除いて魅力的なプロポーションを取り戻すことです。

腹成術

腹成術を専門とする我々の医師は、ゆるい余分な脂肪や皮膚を取り除き、腹壁の筋肉を引き締めることで、腹部を平らにすることができます。また、お患者さんの下腹部のストレッチマークのいくつかを取り除きます。この手術を求めるお患者さんの多くは、最近出産した女性です。

体の輪郭

体の輪郭や非外科的脂肪減少は、少量の脂肪に制御された損傷を作成する特殊な機器を使用して、外科医によって行われます。この治療に超音波と冷熱または凍結脂肪分解の2種類の機器を使用します。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングディープスキン手術を専門とする我々の医師は、お肌の最上層を剥がして、ダメージを受けた、でこぼこした、色素沈着したしわのある肌を改善することに努めています。肌の色や質感のムラを改善し、若々しい顔が見え、バランスのとれた輝きを保たせます。

脂肪注入

また、太ももの外側など、余分な脂肪がある部分から脂肪を移すことができる医師がいて、顔、手、胸、臀部など、脂肪が不足している部分に脂肪を注入します。我々の外科医は、この手術の健康、安全や持久を保証し、自然に見える結果を生み出せます。

注射剤

我々の医師もボツリヌス毒素、脂肪充填、脂肪移植などの注射剤を専門としています。ボツリヌス毒素により、筋肉を収縮させる神経信号を遮断することができます。これはあなたの顔の繰り返しの動きによって引き起こされるしわをリラックスして滑らかにします。主に眉、目じりの小じわ、額の折り目の間に適用されます。

また、脂肪を充填したり、顔の輪郭を変更したり、しわを埋めたりするフィラープロシージャも対応しています。あなたの顔、首、手などの部分に充填剤を注入することができるので、より豊かで若々しい見た目になります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛に関しては、多くの人々が必要でしょう。これは、最も一般的な処置の1つです。不要な体毛を永久に取り除いたりして、お肌を滑らかにすることを我々にお任せください。医者さんが丁寧に手術を行うため、ワックス、電気分解、かみそりなどに怖い気持ちをしないでください。

色素沈着

色素沈着は、長時間化粧や化粧品としても知られています。本クリニックはこの分野の専門家である医師を雇い、タトゥー技術を使用して、年齢の増加、瘢痕、または病状のためにあまり見えない特徴を強化しています。我々の微細色素沈着は眉毛、まつげ、唇に適用されます。また、傷跡や肌の色ムラを改善します。

マイクロダーマブレーション

我々の専門の外科医チームは、コラーゲンの成長を刺激すると同時に、死んだ皮膚細胞の最上層を剥離します。小じわ、シミ、くすみ、黒点の改善に役立ちます。